アドリブで演奏したいウッドベース奏者のための【史上最も意味のある基礎練習「メジャースケール編】の配信がスタートしました!!」

アドリブ演奏したいウッドベース奏者のための【史上最も意味のある基礎練習「メジャースケール編」】がリリースされました!!

ウッドベース

こんにちわ!!
先日下の動画をリリースさせていただきまして

意外と多くの反響をいただきましたので、普段レッスンでしか流出しないような練習内容をレッスン動画としてリリースすることになりました!

ウッドベースのアドリブに特化した基礎練習って?

普段多くのジャズを志すウッドベース、コントラバス奏者の方が行っているような
ドレミファソラシドなどのスケール練習

これって楽器を操る上でのテクニックは身につくけど、これでつけたスケールの知識では、実はアドリブは残念ながらできるようになりません

日本語を話すのに

あいうえお、、、

をひたすら練習しているようなもので、もちろんそれでは日本語は喋れるようにならないですよね。

それと同じことがジャズをはじめとしたアドリブ音楽にも同じことが言えるわけです

しかしながら基礎練習は大切

上で言った通りアドリブできるようにはならないのですが、基礎練習が大切なのも事実

では基礎練習もそうだし、アドリブができるようになるための訓練も両方やればいいんじゃないか?
と言うのが正しい答えだと思いますが


なかなか練習時間が取れなくて毎日基礎練だけはやっています

と言う方が結構多いと聞きます

それではやはりアドリブなどできるようにはなりません。

では、時間がない人たちは基礎練習をすっぽかしてアドリブに特化した練習をすればいいのでしょうか?

そもそもアドリブに特化した訓練、練習って?

アドリブに特化した練習

はっきり言って仕舞えば、コピーをして分析をしていろんなキーで使えるようになるまで弾きこむ

と言う方法しかないのです

ですがこの分析をしていろんなキーでと言うのが結構大変!!

各キーのスケールの知識がなければ、これは行うことは難しく、きちんと理論的に理解をするところまでいくとなると、やはりスケールがしっかり身についていないと辛くなってきます

では時間がない人はどうしたら良いのでしょうか

スケール練習とアドリブ訓練を一つにまとめて効率化!

要は一緒にしてしまえば良いのです!

簡単そうに言いますが、僕の主催している「今からでも遅くないベースレッスン」では、時間のない人やなりたい自分に早くなりたい人のために効率的な練習方法を模索し、共有しています

筆者自身も会社員を10年以上していたため、ミュージシャンとしてキャリアをスタートさせるのが遅く、できるだけ効率的に学習し早く上手くなる必要がありました

今回は皆さんにも音楽をもっと楽しんでいただきたくレッスン動画を作成いたしました!
【こちら】←からダウンロードできますのでよかったら覗いていってください!

最後に

ジャズをはじめとするアドリブ音楽は、難しい理論の習得を用する音楽です
また、楽器をある程度好きに操れるテクニックも必要となってきます

なかなか根気のいる練習ですが、効率的な練習方法を継続していけば必ず道は開けるので、自分を信じて、頑張っていきましょう!

それ以上に楽しむことを忘れずに!

それでは!

記事:大澤アツノリ

エレキベース、ウッドベース奏者、講師、作曲家、YouTube「今からでも遅くないベースレッスン」

コメント

  1. 田中 郁子 より:

    はじめまして。
    意味のある基礎練習を購入させていただいたのですが、どこでダウンロードできるのでしょうか⁉️
    何度も購入ページに入ってしまうのですが

    • wpmaster より:

      こちらには返信してませんでしたね!
      ダウンロードは決済完了のページにリンクがありますので、そちらから飛んでいただく形になります!
      (解決済みでしたね)

タイトルとURLをコピーしました